• こどもみーるとは?

新着情報

食育レシピ親子クッキング ~ロールサンドイッチ~

更新日:2023/03/10

この親子クッキングでは幼児期から小学校低学年くらいまでのお子さんと一緒に作れるレシピを中心にご紹介していきます。
今回は「ロールサンドイッチ」。
食パンにお好みの具をのせてクルクル巻くだけ!火を使わないので小さな子どもで安心。♪
見た目が可愛らしく、手を汚さず食べられるので、持ち寄りパーティーやピクニック、運動会などのイベントにもピッタリです。

【調理をする前に…

手洗いはしっかりしましょう。
また、「ながら作業」は、子どもの集中力を切らしてしまうため、テレビなどは消してから始めましょう。

【お手伝いのポイント】

子どもが失敗したり、間違えても怒らずそっと見守り、どうしたらよいのかを一緒に考えてあげましょう。
経験が子どもの成長につながります。
「次は大丈夫!」とモチベーションを上げながら、楽しい時間を共有してくださいね。

それではレシピのご紹介です。

【ロールサンドイッチ】

<材料(3~4人分)> 調理時間:20分(冷蔵庫で休ませる時間を除く)

食パン(8枚切り)・・8枚
バター・・適量
スライスチーズ・・1枚
ロースハム・・1枚
グリーンリーフ・・適量
ゆで卵・・1個
Aマヨネーズ・・小さじ2
A塩・・少々
Aこしょう・・少々
ブルーベリージャム・・小さじ2
いちごジャム・・小さじ2

<下準備>

・パンに塗りやすくするため、バターは常温におきましょう。(マーガリンでもOK)

<作り方>

1.食パンは耳を切り落とす。麺棒で転がして軽くつぶし、バターをぬる。

2.ハム・チーズは半分に切っておく。

3.ゆで卵は殻をむいてボウルに入れ、フォークでつぶしてAで調味する。

4.食パン1枚にグリーンリーフをのせ、その上に(3)の半量を手前に厚めに盛るようにのせ、巻き終わり5cmほど空けて全体にのばす。手前からクルクルと巻き、ラップで包む。同様にもう1本巻き、2本作る。

5.別の食パン1枚にグリーンリーフ・チーズ・ハムの順に巻き終わり5cmほど空けて置き、手前からクルクルと巻いてラップで包む。同様にもう1本巻き、2本作る。

6.別の食パン1枚にブルーベリージャム、もう1枚にいちごジャムを巻き終わり5cmほど空けてそれぞれぬる。手前からクルクルと巻き、ラップに包む。同様にもう1本ずつ巻く。(ブルーベリージャム2本、いちごジャム2本作る)

7.冷蔵庫で30分以上休ませ、お好みの大きさにカットする。

【ポイント】

●お好みでライ麦パンなどに変えてもOK。
●食パンはサンドイッチ用でもよいですが、乾燥して巻きにくくなるので、できれば耳つきを購入した方が作りやすいです。
●食パンは麺棒で軽くつぶすことで巻きやすくなります。
●パンにバターを塗って表面をコーティングすることで、具材の水分がしみ込みにくくなります。

グリーンリーフなど水分の多い食材は、水気をしっかりふきとってから使いましょう。
あまったパンの耳は、ラスクやグラタン、フレンチトーストなどに使うと子どもたちに喜ばれます。

いかがでしたか?
親は子どもにあれこれ教えたくなるものですが、子どもの「自分でやりたい!」気持ちを大切にして見守ってあげましょう。
そしてやりきった達成感を一緒に喜び、楽しい時間をお過ごしください♪

Text byくまこ/食育インストラクター